10年以上眠りに悩んだ経験なら、原因は○○だった!関内隠れ家サロン

2020/07/07 睡眠

朝起きた時に、今日もよく眠れなかった。

今日はちゃんと眠れるかな?

 

そんな事考える毎日って本当に

どんよりしますよね。

 

これが長期化すると、

私は眠りにくいのが体質だから、、

なんて勘違いしてしまうようになってしまいます。

 

いえいえ!そんなことはありません!

 

確かに、眠りに影響が出る人、

お腹に出る人

頭痛に出る人、

腰に出る人、

それぞれです。

 

何かあると眠りに出やすい人

はいますが、

体質ではないのです😊

 

私もやっぱり、

何かあると眠りに影響が出るタイプでした。

 

今眠れなかった頃のことを思い出すと、

分かることがあります。

 

それは、

 

昼間ずっと悩んでいた

 

ということです。

悩みが出現すると、そこから意識が離れなくて、

ずっと同じ悩みを考え続ける癖がありました。

 

頭の上の方にその悩みが居座っていて、

仕事をしていても、人と話をしていても

お風呂に入っていても、

頭の上の方にある感覚でした。

 

悩んでいる時間が長いので、

寝る前になると、

その悩みが頭の上の方から頭全体に広がり、

 

身体が固く、呼吸が浅くなり、

 

全く眠気がこない状態でした。

 

眠りには、

昼間、太陽の光を浴びると、

14-16時間後にメラトニンという睡眠ホルモンが

出て、眠気がきます。

その時に、昼間の緊張の神経(交感神経)から

睡眠前のリラックスの神経(副交感神経)

に変わり、睡眠に入ります。

 

リラックスの神経(副交感神経)に切り替わるには、

身体がリラックスしていること

 

重要なのです。

 

例え頭の中に悩みが居座っていても、

身体がリラックスしていれば、

眠れるのです。

 

毎日仕事をし、生活していれば、

ストレスや悩みは誰でも持っているものです。

 

それが頭の片隅にあっても、

身体が緊張しない限り眠れるのです。

 

ねむリズムスパコース

https://reserva.be/salonone/about

 

睡眠、身体と心の緊張に特化したサロンです

脳(頭)、身体、心のデトックス

シロダーラ(アーユルヴェーダ)、黄土よもぎ蒸し、ヘッドスパ、マッサージ

隠れ家サロン:デトックスサロンONE

営業時間:10-21時

不定休

メールで予約(24時間OK)

salononeness@gmail.com

電話で予約:070-6668-6213

アクセス:https://salonone.jp/access/

メニュー:メニュー