「甲状腺の病気(甲状腺機能亢進症 バセドウ病)からの不眠」鎌倉の海一望プライベートサロンで根本からの体質改善を

2020/02/06 ブログ

【甲状腺の病気(甲状腺機能亢進症(バセドウ病)】

今日は私がサロンをはじめたきっかけの1つ

甲状腺の病気について触れたいと思います。

 

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)は、

甲状腺ホルモンが過剰に分泌される病気です。

 

クレオパトラも患っていたと言われるからか?

 

美人がかかる病気とも言われてるそうです!

ほんとけ?(笑)

 

症状は、目の突出、下痢、手足のふるえ、

多汗、動悸息切れ、体重減少、異常な食欲

倦怠感、精神不安定、不眠

などです。

 

19歳の時に甲状腺機能亢進症(バセドウ病)

になり、

22年間位通院しました。

 

毎日メルカゾールを服用し、

数値が落ち着くと

極度の症状は抑えられて、

普通の状態に戻りますが、

倦怠感、精神面は変わらなかった

ような記憶があります。

 

なんせ当時付き合ってた人から

「動物のナマケモノみたい」

と言われるくらい

常に身体がだるかったのです。

 

でもそれは、病気のせいではなく、

自分の精神的な弱さのせいだと思い込んで

いました。

 

数値が安定すると投薬をいったん止めて

様子を見るのですが、

22年間で5-6回再発しました。

 

お医者さんからは手術を何度も

勧められましたが、

 

治る確率が50%、治らなかった場合は、

甲状腺機能低下症(橋本病)になる可能性が高い

ので、手術は拒否し続けました。

 

放射性ヨウ素(アイソトープ治療)

も行いましたが、変化無しでした。

 

そしてお医者さんの口から

「あなたの場合は治りませんよ。

一生この病気とうまく付き合って

いきましょうね」

と先生が変わっても何度も言われました。

 

病気が長引くほどに、

 

病気のカラダが当たり前、

通院するのが当たり前

(2か月に1度のルーティン)

だるい、気力が出ない、不眠

 

が当たり前になっていき、

心も体も絶好調!!

の状態を忘れていきました。

 

眠れないのが長期化してしまうと、

それが当たり前のカラダとココロに

なってしまうのです。

 

それってとっても時間がもったいないこと!

 

赤ちゃんを見てると、

ほんとに生きてる喜びを全身で

表現していますよね!

 

感情もとってもシンプル。

お腹空いた!眠い!ウンチ付いて気持ち悪い!

 

そして赤ちゃんは

存在するだけで、

人をめちゃくちゃ幸せにする!

 

人は本来、あの状態が

スタンダードなんなんだろうなぁ

と赤ちゃんを見てると感じます。

 

 赤ちゃんのようにはなれないけど、

よりシンプルに、より幸せに生きたいですよね♡

 

眠りに悩んでいる人は長期化してしまう前に!

もしも長期化してしまっていたら!

今この瞬間から行動してみませんか?

湘南 鎌倉 七里ヶ浜

海を見下ろす波音BGMサロン

ストレス、緊張、睡眠、デトックスに特化

脳(頭)、身体、心のデトックス

シロダーラ(アーユルヴェーダ)、黄土よもぎ蒸し、マッサージ

隠れ家サロン:デトックスサロンONE

営業時間:9-22時

不定休

メールで予約(24時間OK)

salononeness@gmail.com

電話で予約(24時間)

アクセス:アクセス

メニュー:メニュー

トリートメント:トリートメント

 

 

鎌倉 七里ヶ浜

海を見下ろす波音BGMサロン

ストレス、緊張、睡眠、デトックスに特化

脳(頭)、身体、心のデトックス

シロダーラ(アーユルヴェーダ)、黄土よもぎ蒸し、マッサージ

隠れ家サロン:デトックスサロンONE

営業時間:9-22時

不定休

メールで予約(24時間OK)

salononeness@gmail.com

電話で予約(24時間)

アクセス:アクセス

メニュー:メニュー

トリートメント:トリートメント