湘南 鎌倉でマッサージ、シロダーラ「黄土よもぎ蒸し 子宮頸癌異形成」

2019/08/31 ブログ

湘南 鎌倉でマッサージ、シロダーラ、黄土よもぎ蒸し

「黄土よもぎ蒸しで子宮頸がん 異形成変化しました」

今日は私自身の体験をお伝えします。

私が黄土よもぎ蒸し(ASUCA)を導入したきっかけは、

自分の子宮頸がん異形成がきっかけでした。

2014年2月頃に検診で子宮頸がん異形成と診断されました。

異形成は、細胞ががん細胞と正常細胞の間の状態のことをいいます。

その為、癌ではないし、ほっとけば正常細胞になるだろう

と楽観的にとらえていました。

次の検診の時にも変化は無かったので、

「およよ。このままは気持ち悪いし、自分がセラピストなのに、健康じゃなきゃかっこ悪いな!」

と思い、まずは食事から変えました。といってももともと外食は殆どせず、

ご飯はしっかり作ってはいたので、糖を少な目にしたバランスの取れた食事を意識しました。

同時に酵素風呂などに通う、ひたすら歩く。

これを心がけました。

癌細胞は熱に弱く、糖と結びつく。これを意識して生活してみました。

が!はじめてから2年。検査で変化無し。

「なんでやねん?」

癌化するとは全く思っていませんでしたが、変化が無いのには驚きでした。

そこで、前から気になっていた「黄土よもぎ蒸し」

これをサロン導入にもいいし、自分の為に購入しよう!

そう決めました。そこでまずは体験しに行くことに。

私が今このサロンを立ち上げる前は、新宿にあるサロンに勤めていました。

そこには座器が石でできた「よもぎ蒸し」があり、よもぎ蒸しの良さを体感していた為です。

そして黄土よもぎ蒸しサロンを探し、体験しに行きました。

石でできた座器タイプのよもぎ蒸しとは体感があまりにも違い、

身体の深部から温められ、大量の汗が出、さらに驚いたのは、

数日経過後に身体から薬草の匂いが ぷ~ん としてきたのには驚きました。

これは、「身体に入った薬草の成分が汗と一緒に出てくるとなる」

というのをサロンのオーナーの方から教えて頂きました。

即、購入し、まずは自分の為に黄土よもぎ蒸しを継続しました。

その後、サロン導入スタート。よもぎ蒸しをはじめてから3か月後位の検診では、なんと異形成から正常細胞になりました。

この変化には自分自身が驚きました。

当サロンの黄土よもぎ蒸しはASUCA社製です。導入サロンは90日は毎日自分自身が黄土よもぎ蒸しをし、変化を見て、体感するようはじめに指導されています。もちろん言われた通り私もやりました。

導入から4年経ちますが、ここ2年位は、黄土よもぎ蒸しが毎日の習慣となっています。

また次回、黄土よもぎ蒸しの自分の変化について書きますね。

 

 

 

湘南 鎌倉 七里ヶ浜

海を見下ろす波音BGMサロン

ストレス、睡眠、デトックスに特化したサロンです。

脳(頭)、身体、ここのデトックス

シロダーラ(アーユルベーダ)、黄土よもぎ蒸し、オイルトリートメント

隠れ家サロン:デトックスサロンONE

営業時間:9-22時

不定休

メールで予約(24時間OK)

salononeness@gmail.com

電話で予約(8-21時)

070-6668-6213

アクセス:アクセス

メニュー:メニュー

トリートメントトリートメント