湘南 鎌倉でマッサージ、シロダーラ、黄土よもぎ蒸し「眠りの鍵はこれ!No3 ジャッジしない」

2019/08/11 ブログ

湘南 鎌倉 マッサージ、シロダーラ、黄土よもぎ蒸し

おやすみ3秒 極上睡眠を手に入れる 「ねむリズムスパ」

眠りずらい、夜中に何度も目紗覚めてしまう

この原因の多くは過度のストレスによる「自律神経」のバランスが崩れていることによって

起こります。

 

そこで「ストレスに強くなる」=「眠りで悩まなくなる」

手法にういてブログでお伝えしていきます。

 

前回はこちら

1)意図する ★記事はこちら

2)今ここ ★記事はこちら

 

今日のテーマは

3)ジャッジしない

 

*眠りずらい人=過去の私 として読んでくださいね

 

眠りずらい人、夜中に何度も目が覚めてしまう人のココロの特徴は、

★常に頭の中でマイナスの事がある状態

★事実かわからない憶測のマイナス発想が止まらない状態

★事実かわからない憶測のマイナス発想で決めつけてしまうことが多い

例えば、

●上司から「これすぐまとめて提出して!すぐね」と上司はイライラ口調で指示してきた。

私がミスしたからイライラしているのかな?。。。。と感じる。

→ただ上司はランチを食べ損ないイライラしているだけ。事実はそれだけ。

なのにずっとこの発想が止まらない。

●友達に傷つくようなことを言ってしまった。どうしよう。ずっとこのことを考え続けてしまう。

 

事実かわからないこと や マイナス発想が止まらず、

ずっと同じことを考え続けてしまう。

マイナス発想をやめることはなかなか難しいですが、

事実かわからないマイナス発想をずっと頭中でグルグルさせるのは、とても無駄なこと、意味のないこと。

 

その対処法は

1)事実かわからない自分の憶測のマイナス発想が出たら、まず本人に確認する。

(無駄な時間は使わない)

2)確認が出来ない事だったら、そのマイナス感情を認めて呼吸を意識する

 

マイナス発想が出て来たら

その対処法は、

1)今ある感情を認めて、その感情を味わう。呼吸をする

 

今日のテーマである

ジャッジしない

 

ジャッジ=いい、悪い、これはこう、あの人はこう

など思考で勝手に決めること。

 

ジャッジする量が多いほど、マイナス発想が多く出現してしまいます。

でもジャッジをゼロにするのは難しいので、

ジャッジしたら「あ!やっちまった!」と気づく。ただ気付くだけ。

そしてすぐにそこから離れる。ジャッジした内容を頭に長い時間留めておかない。

(長い時間留めるとマイナス発想がスタートしてしまいます)

これを繰り返しトレーニングする。

 

とめると

1)ジャッジしない

→ジャッジしたら、したことに気付く。すぐにそこから離れる。

2)マイナス発想が出たら

→今ある感情を認めて、その感情を味わう。呼吸をする。

 

スポーツも毎日の積み重ねで結果が出るように、心のトレーニングも魔法のようなものは

ないと思います。でも意識した時間でココロは変化してきます。

完璧に出来るようにならなくても、眠れるようにはなります。

なぜなら私は今もトレーニング中で完璧では全然ないですが、おやすみ3秒になりました。

 

眠れるようになるのは、そんなに時間はかかりません!!

 

ぜひトレーニングしていてください。

質問、疑問があればサロンに聞きに来てくださいね。

 

眠りにくい人が眠りやすい体質になる

「ねむリズムスパ」

自宅でこのトレーニング、サロンで「ねむリズムスパ」

を行えば、おやすみ3秒の近道です。

「ねむリズムスパ」初回体験コース8月募集中です。

★詳細はこちら

 

湘南 鎌倉 七里ヶ浜

海を居下す 波音BGMサロン

ストレス、睡眠に特化したサロンです。

脳(頭)、身体、心のデトックス

シロダーラ(アーユルヴェーダ)、黄土よもぎ蒸し、オイルトリートメント

隠れ家サロン:デトックスサロンONE

営業時間:9-22時

不定休

メールで予約(24時間OK)

salononeness@gmail.com

電話で予約(8-21時)

アクセス:アクセス

メニュー:メニュー

トリートメント:トリートメント