湘南・鎌倉・七里ガ浜でシロダーラ、黄土よもぎ蒸し、マッサージ「甘い物と睡眠の関係」

2019/06/12 ブログ

今日は眠い、、、甘いものが異常に食べたい!

 

そんな時ありませんか?

 

「眠り」 と「糖」って実は関係性があるのです。

 

なぜなら、

 

糖を取り過ぎると血糖値(血液中の糖の値)のバランスが崩れ、

 

ホルモンバランスを崩します。それによって交感神経(興奮する神経)が優位になって

眠りずらくなるのです。

 

残業で疲れ果てた、、、今日の夕飯は家にあるお菓子、パンでいいか。

 

が更に眠りにくくさせ、負のスパイラルに入り込みます。

 

疲れ果てて作る気力が無い時は、

 

納豆、豆腐、買ってきた焼き鳥、バナナ

 

などの睡眠ホルモンをUPさせる食材をとって寝てくださいね