鎌倉 黄土よもぎ蒸し、マッサージ「卵巣嚢腫が」黄土よもぎ蒸し お客様感想

2019/04/04 ブログ

 

 

2017年12月から黄土よもぎ蒸しで通って頂いているお客様から嬉しい報告がありました。

先日の検査で、

卵巣嚢腫が消えていた!

正確には卵巣脳腫の跡が影になっていた。

2018年3月の検査では2.5cmが1.2cmに。

そして今回2018年8月には消えた。

もちろんお客様自身も、ヨモギ蒸しだけではなく、大好きな糖分をかなり抑えた食生活と、

歩く!を心がけていました。

 

とても嬉しかったです。

私が黄土よもぎ蒸し(ASUCA社)を購入したきっかけも、子宮頸がんの異形成でした。

私はよもぎ蒸しをはじめてから(毎日やりました)

3か月で正常細胞に。

平熱は37度台に。

肌がつやつやに。

あげればきりがありませんが、いろいろな変化がありました。

お客様の感想をシンプルにまとめました。

☆冷えがなくなった

☆アトピーがよくなった

☆子宮の病気がよくなった

☆肌がきれいになった

☆便がでた(便秘の方)

☆宿便がでた

☆眠りが深い、すごく眠くなる

☆目やに が沢山でた

☆生理痛が軽くなった、なくなった

他 たくさん

上記は効果を約束するものではなく、あくまでもお客様の感想です!(^^)!

黄土よもぎ蒸しは、黄土で付く垂れた壺に漢方薬草を入れ、電熱器で温めることにより上記の中に含まれる成分が、

子宮と肛門の粘膜から、体や頭の毛穴から、ゆっくり時間をかけて体内に入っていきます。

子宮や肛門の粘膜の吸収率は、腕を吸収率1 とすると42倍の吸収率です。

そのため、漢方薬草は完全無農薬の物を使わないとかえって危険です。

当サロンの黄土よもぎ蒸しは、ASUCA社製です。

そして当サロン一番人気のコースは、

「全身究極のデトックス」コース

黄土よもぎ蒸し(黄土漢方蒸し)→全身オイルトリートメント&腸セラピー→ヘッドスパ&頭皮毛穴クレンジング→シロダーラ意義や温熱タラソテラピー

下記写真は黄土よもぎ蒸しのデトックス後のツボです。

身体の状態によって、

脂が出る、泡が出る、茶色いものが出る、緑色のものが出る、薬草が淵にこびりつく、何も出ない

などがあります。